大石神ピラミッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大石神ピラミッドの位置(日本内)
大石神ピラミッド
大石神ピラミッド

大石神ピラミッド(おおいしがみぴらみっど)は青森県三戸郡新郷村大字戸来にある[1]巨石の群れ。

概要[編集]

青森県の十和田湖東岸から20㎞ほどのところの山間に周囲12mほどの巨石をはじめとした石があり、方位石、太陽石、星座石、鏡石などの名称がつけられている。5万年前のピラミッドだとの言い伝えがあるという[2]

所在地[編集]

〒039-1801 青森県三戸郡新郷村大字戸来字雨池11-40

アクセス[編集]

脚注[編集]

周辺[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯40度26分38秒 東経141度4分48秒 / 北緯40.44389度 東経141.08000度 / 40.44389; 141.08000