堀戸けい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

堀戸 けい(ほりと けい)本名、千葉 一郎(ちば いちろう)。

和歌山県那賀郡打田町(現紀の川市)出身の漫画家

大阪芸大デザイン科中退。一年余のアシスタント経験(長谷川法世ほか)を経て青年誌でデビュー。

その後、レディースコミックに舞台を移し、官能・ミステリー・ドキュメンタリー等幅広く活躍。現在は青年誌。

秘書のカガミ』は、コミックスの第一巻発売前にテレビ放映が始まるという異例の展開であったが、これには掲載わずか3回目にして、放映が決まったことも影響している。

当初から企画されていたものを除くと、漫画史上、最も早くドラマ化が決定した作品の一つに数えられる。


主な作品[編集]

外部リンク[編集]