堀啓三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

堀 啓三(ほり けいぞう、明治40年(1907年8月27日 - 昭和59年(1984年))は日本実業家。元小西六写真工業(現コニカミノルタ取締役

妻・幸代は岡田商店の元代表取締役会長岡田洲二の妹、岡田汽船の元社長岡田庄作の三女。

経歴[編集]

鳥取県境港市相生町出身[1]了吉の三男[2]

昭和7年(1932年東大経済学部卒業[1]小西六入社、輸出、業務各課長、小田原工場長歴任[1]。昭和22年(1947年)営業部長[1]

昭和24年(1949年取締役に選ばれ、販売部長、東京営業所長、業務部長の後販売本部長、日本色彩映画監査役[2]

家族・親族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 『新日本人物大観』(鳥取県版)1958年 フ・ホ…387頁
  2. ^ a b c 第二十一版 人事興信録(下)』(昭和36年)ほ一八頁

外部リンク[編集]