国際自由青年連合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

国際自由青年連合International Federation of Liberal Youth、略称:IFLRY)は、自由主義者の国際青年組織。自由主義インターナショナルに加盟している。

IFLRYの前身は、1947年に設立された世界自由急進青年連合(World Federation of Liberal and Radical Youth、WFLRY)と1969年設立の欧州自由急進青年連合(European Federation of Liberal and Radical Youth、EFLRY)である。1978年にWFLRYが解散した後、EFLRYは国際自由急進青年連合(International Federation of Liberal and Radical Youth、IFLRY)と改称した。2001年国際自由青年連合に名称に改称した。

現在の議長は、トマス・レイス(ベルギー)。幹事長はレックム・市原奈緒美ノルウェー)、財務係はジョアオ・グエデス(ブラジル)です. 副議長は、ラビヤ・ファルヘディン(レバノン)、クリスティアン・シュミット(デンマーク)、マテウス・トリボウスキ(カナダ)、スタニスラブ・アナサトブ(ブルガリア)の四人。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]