国際グラフィック連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

国際グラフィック連盟(Alliance Graphique Internationale、AGI、こくさいグラフィックれんめい)は1951年に5人のグラフィックアーティスト(2人のスイス人と3人のフランス人)によって組織された国際グラフィックデザイナーの団体。

概要[編集]

歴代会員にはアドルフ・ムーロン・カッサンドルレイモン・サヴィニャックブルーノ・ムナーリなど、グラフィックデザインの歴史を築きあげてきた錚々たるメンバーが名を連ね、各時代の最先端で活躍するデザイナーが加盟する団体。現在は世界35カ国、約400名(日本27人)がメンバー。(2012年8月)[1][2]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]