四季の里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

四季の里(しきのさと)は、福島県福島市にある農村テーマパーク。

四季の里の位置(福島県内)
四季の里
四季の里
四季の里所在地

概要[編集]

福島市が市の主要産業である農業に親しみを抱いてもらうために整備した無料の農村公園施設。1995年平成7年)7月24日にオープンした。広さは約8haで16世紀の西欧風建築をイメージしたレンガ造りの建物が点在する。市内南西部の荒井にあり、近隣には福島県あづま総合運動公園福島市民家園芋煮会の聖地となっている水林自然林といった文化公園がある。

2011年(平成23年)8月15日には、福島のアートプロジェクトプロジェクトFUKUSHIMA!が主催する音楽イベント「フェスティバルFUKUSHIMA!」の会場となった[1]

施設[編集]

  • 入場ゲート・エントランステラス
  • 水車小屋 - ジェラートの販売をしている。6mの水車の回転を利用し発電を行う設備
  • 憩の館 - 軽食屋(休業中)
  • わんぱく広場
    • ザイルクライミング 高さ9m
    • バッテリーカー 1回100円
    • 庭園喫茶 風 テイクアウト専門のカフェ
  • 木もれび広場 ゴムチップ入りの人工芝が張り巡らされた屋根付き運動施設
  • 工芸館 - ガラス絵付け彫り・こけし絵付けの体験ができ、お土産も販売している。授乳室併設
  • じゃぶちゃぷ池 - 夏には水遊びをする子供でにぎわう。
  • バラ園 NHK朝ドラ「エール」のオープニング撮影地が近くにある
  • ハーブガーデン
  • 花の丘(円形大花壇) 花壇を見渡せる眺望デッキがある
  • アサヒビール園 福島四季の里店
  • 農村いちば 屋内のお土産店と、屋外で生産者が野菜や果物を販売している
  • 農産加工館 福島市産の農産物を使用した6次化商品を製造している。

出典・脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 磯部 2011, pp. 19-21.

参考文献(著者五十音順)[編集]

  • 磯部涼 『プロジェクトFUKUSHIMA! 2011/3.11-8.15 いま文化に何ができるか』 K&Bパブリッシャーズ、2011年。 

外部リンク[編集]

座標: 北緯37度42分45.7秒 東経140度21分48.5秒 / 北緯37.712694度 東経140.363472度 / 37.712694; 140.363472