和歌山県道・奈良県道735号龍神十津川線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
和歌山県道735号標識
奈良県道735号標識
和歌山県道・奈良県道735号
龍神十津川線
起点 和歌山県田辺市龍神村西
終点 奈良県吉野郡十津川村平谷
接続する
主な道路
記法
記事参照
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

和歌山県道・奈良県道735号龍神十津川線(わかやまけんどう・ならけんどう735ごう りゅうじんとつがわせん)は、和歌山県田辺市から奈良県吉野郡十津川村に至る一般県道である。

概要[編集]

全線にかけて国道425号と併走しており、大部分が1車線でガードレールが設置されていない場所もあるため、猛スピードや悪天候などでの運転をすると、死亡事故の可能性もある。 酷道として有名な国道425号よりは道路状況は良いものの、安全面を考えた場合、決して深夜に走行できる様な道ではない。

実際に龍神から十津川へ行く場合、当県道や国道425号を通るより和歌山県道198号龍神中辺路線 - 国道311号 - 国道168号を通った方が安全かつ早い。

龍神村東から殿原にかけては国道371号中辺路町田辺市方面の分断区間の迂回道路としても使用されていたが、2018年3月26日に龍神殿原工区(国道371号BP)が開通し、当該迂回道路は旧道となっている。

路線データ[編集]

  • 陸上距離:44.6km (和歌山県:18.044km)
  • 起点:和歌山県田辺市龍神村西(西交点=国道371号国道425号
  • 終点:奈良県吉野郡十津川村平谷(平谷交点=国道425号)

地理[編集]

通過する自治体[編集]

主な接続路線[編集]

関連項目[編集]