吉田瑞彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉田 瑞彦(よしだ みずひこ、1956年 - )は、日本の弁護士日本弁護士連合会理事、岩手弁護士会会長、東北弁護士会連合会副会長などを歴任。弁護士過疎問題に取組んでいる。

経歴[編集]

職務経歴[編集]

日本弁護士連合会

  • 小規模単位会問題、情報問題対策、情報公開法民訴法問題対策本部、個人情報保護対策本部代議員
  • 取調の可視化実現委員会事務局
  • 理事
  • 小規模単位会小委副代表
  • 弁護士業務推進センター
  • ADR委員会
  • 新規登録弁護士研修講師

第二東京弁護士会

  • 法律相談センター調査室嘱託

岩手弁護士会

  • 消費者問題対策、刑事弁護、法律相談センター、司法改革対策、紛議調停、宮古法律センター、民事介入暴力対策、人権擁護
  • 理事
  • 副会長
  • 会長
  • 司法支援センター対策、広報委員長、裁判員委員長
  • ADR委員長

東北弁護士連合会

  • 理事
  • 副会長

弁護団等

  • 天安門事件在日中国人滞在ビザ
  • 皇居ロケット弾事件刑事弁護(無罪)
  • オランダ・イギリス等連合国捕虜POW従軍慰安婦国賠訴訟
  • 阪神淡路大震災法律相談出張支援
  • 宝塚音楽学校生徒地位保全裁判

講演[編集]

  • 有料老人ホーム講座
  • サスペンスドラマ法律監修
  • セクハラ対策講座
  • ハラスメントシンポ
  • サラ金問題(自治体・法務局他多数)
  • 民事再生法講義(税理士会)
  • 盛岡市憲法記念日講演
  • 裁判員フォーラムパネラー
  • 下請代金法講習

著書[編集]

  • 「被疑者取調べ可視化のために」(日本評論社)他。

趣味[編集]

趣味はジャズ。岩手ジャズ愛好会副会長も務めている。

外部リンク[編集]

吉田瑞彦法律事務所