千田真司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

千田 真司(せんだ しんじ、1984年4月9日 - )は、愛知県出身の日本の舞台俳優ジャンクション所属。妻は元宝塚歌劇団月組トップスターで女優瀬奈じゅん[1]

略歴[編集]

2008年に『さらば我が愛、覇王別姫』で初舞台。

2012年の年末に瀬奈じゅんと入籍。[1]

2013年8月1日付で、ジャンクションに所属となる。

2018年、前年から養育していた子供との特別養子縁組が認められたことが瀬奈じゅんの所属事務所の公式サイトで発表された[2]

主な出演[編集]

舞台[編集]

2008年
  • 『さらば我が愛、覇王別姫』
  • 『新・水滸伝』
  • から騒ぎ
2010年
2011年
  • 朗読劇『星の牧場』
  • 『ニューヨークに行きたい!!』
2012年
  • 『客家』
2013年
  • 『ロックオペラ モーツァルト』
  • 『ダンスシンフォニー 2013』
  • 『天翔ける風に』
  • 『コードギアス 反逆のルルーシュ A-LIVE』
  • 『ピグマリオン』
2014年
  • ENTERMENT DANCE ART SHOW『BLUE WHITE』
  • 『ちぬの誓い』
  • オーシャンズ11
  • 『ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL 2014夏』 *予定
  • 『Familia -4月25日誕生の日』 *予定

脚注[編集]

  1. ^ a b 瀬奈じゅん結婚!10歳下ダンサーと(日刊スポーツ、2013年1月15日)
  2. ^ “瀬奈じゅん夫妻、特別養子縁組で子供迎える「共に運命を乗り越えて行く覚悟」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年2月26日). https://natalie.mu/stage/news/271163 2018年4月20日閲覧。 

外部リンク[編集]