北海道インターナショナルスクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北海道インターナショナルスクール
北海道インターナショナルスクール
過去の名称 北海道アメリカンスクール
国公私立の別 私立学校
設立年月日 1958年2月21日
共学・別学 男女共学
分校 ニセコ校
所在地 062-0935
北海道札幌市豊平区平岸5条19丁目1-55
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
北海道インターナショナルスクール・ニセコ校

北海道インターナショナルスクール(ほっかいどうインターナショナルスクール、Hokkaido International School)は、北海道札幌市豊平区にあるインターナショナルスクールである。 北海道唯一の正式なインターナショナルスクールにして、WASC認定校である。通称は「HIS」。

Early years (幼稚部)、Elementary school (初等部)、6年生から8年生までの Middle school(中等部)、そして9年生から12年生までのHigh school(高等部)に分かれている。幼稚部と初等部は二学年でークラスになっておりMilepostという名称で呼ばれている。[1] 中等部と高等部の授業はコース選択式で、歴史や国語などの必需科目の他に音楽や芸術などを選ぶことができ、6年生と12年生が一緒に受けるクラスもある。[2]2015年現在全校生徒は208人程度。[3]

SATAdvanced Placement Program(通称AP)(高校における大学単位プログラム)を受けることが可能。

歴史[編集]

  • 1958年、北海道アメリカンスクールとして設立。
  • 1961年、北海道インターナショナルスクールと改名。
  • 1962年、福住へ移転。
  • 1995年、札幌市の支援を受けて平岸の現キャンパスに移る。この機会に学生寮も新設し、より多くの生徒が参加しやすい環境を作った。
  • 2008年、この時点で全校生徒は200人を超え、世界の約20ヶ国以上の生徒が50周年目を祝った。
  • 2011年、ニセコ校を開校。

校歌[編集]

From many nations, we come to you.
We bring our talent, our hopes, our dreams.
You give us knowledge, encouragement.
To face the future on life's best teams.
H.I.S.—star of the northern sky;
H.I.S.—where our fond memories lie.
We'll all go far; the world has many parts;
But H.I.S. will remain in our hearts.
[4]

脚注[編集]

  1. ^ Hokkaido International School :: Elementary School”. 2015年4月25日閲覧。
  2. ^ Hokkaido International School :: Curriculum”. 2015年4月25日閲覧。
  3. ^ Hokkaido International School :: School Introduction”. 2015年4月25日閲覧。
  4. ^ Elementary Handbook Students and Parents (PDF)”. Hokkaido International School (2013年5月27日). 2015年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]