北コナウェ県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北コナウェ県
Kabupaten Konawe Utara
—    —

印章
インドネシア
南東スラウェシ州
県庁所在地 ワングドゥインドネシア語版
面積
 - 計 3.77502km2 (1.5mi2)
人口 (2008)
 - 計 193.480人
 - 人口密度 51.3人/km² (132.7人/mi²)

北コナウェ県(インドネシア語:Kabupaten Konawe Utara、英語:North Konawe Regency)は、インドネシア南東スラウェシ州東北部に位置するである。県都はワングドゥ。2007年コナウェ県より分離された。

主な産業ニッケル鉱山パーム椰子プランテーション真珠養殖など。

自治体[編集]

2010年の時点で県は7の英語版kecamatan)に分かれており、2010年の調査による人口は以下のようであった[1]

名称 人口
2010年
Sawa 7,105
Lembo 4,344
Lasolo 10,463
Molawe 5,412
Asera 13,745
Langgikima 3,998
Wiwirano 6,466

[編集]

  1. ^ Biro Pusat Statistik, Jakarta, 2011.