切断冪関数

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

数学における冪指数 n切断冪関数(せつだんべきかんすう、: truncated power function)は

で定義される[1]。特に n = 1 のとき

ゆえ、切断冪函数の冪指数 n は通常のとして理解できる。

[編集]

  • 指数 0 の切断冪函数は単位ステップ関数
ランプ関数
  • 指数 1 の切断冪函数はランプ関数


性質[編集]

  • 切断冪関数はBスプラインに使われる。n乗の切断冪関数がn次Bスプラインで使われる。
  • 。ただし、指示関数
  • 切断冪函数は細分可能英語版である。

参考文献[編集]

  1. ^ Massopust, Peter (2010). Interpolation and Approximation with Splines and Fractals. Oxford University Press, USA. p. 46. ISBN 0-19-533654-2. 

外部リンク[編集]