写真工業 (雑誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

写真工業(しゃしんこうぎょう)は、写真工業出版社(旧 光画荘)の発行していた雑誌。創刊は1952年(昭和27年)6月号。2008年12月号をもって休刊となった。

内容は主としていわゆる専門誌で、カメラメーカー、感光材料メーカー、ラボ(現像所)、営業写真館の技術者など、専門家を主な対象としていた他、新製品のトピックなど業界誌的な内容もあり、またグラフィックデザインも垢抜けたものが多かった。専門的だがそれほど学術的でない内容も多く、アマチュア写真家の読者も多かった。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]