写真工業出版社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社 写真工業出版社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
101-0051
東京都千代田区神田神保町2-10-31
設立 1961年昭和36年)4月
業種 出版
事業内容 雑誌、書籍の出版
関係する人物 北野邦雄(初代 社長
桜井始
外部リンク 株式会社写真工業出版社 公式サイト (日本語)
特記事項:取引銀行は三菱東京UFJ銀行みずほ銀行
テンプレートを表示

写真工業出版社(しゃしんこうぎょうしゅっぱんしゃ)は、写真と映像に関する雑誌、書籍を発行する出版社。近年はプロ、専門技術者を対象とした出版物が多い。

定期刊行物は月刊誌「写真工業」(1952年昭和27年)に創刊、2008年平成20年)12月号で休刊)と月刊誌「ビデオα」が広く知られているが、前身の光画荘時代に発行していた「光画月刊」、それを改題した「月刊カメラ」(アルスの発行していた同名雑誌とは異なる)といったアマチュアむけの雑誌も発行していた。

初代社長であった北野邦雄は「写真工業」の主宰でもあり、それ以前は主にアルスの出版物に執筆していた。ヤシカコパルの役員を務めたこともある業界の重鎮であったが、元々はドイツ語の教師であった。

参考文献[編集]

  • 「フォトアート臨時増刊 写真百科」1956年昭和31年) 研光社

外部リンク[編集]