内治法

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

内治法(ないちほう)とは、漢方医学において薬物等の摂取等より体の内側からの刺激によって、治癒を図る治療行為を指す。

これに対して薬をぬったりすることによって体外から行っていく治療行為を外治法と呼んで対比させている。

主な内治法[編集]

関連項目[編集]