六員環

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
六つの原子で環状を形成しているピリジン

六員環とは、有機化学の分野で環状に結合している原子が六つあるものの事で、複素環式化合物の一グループである[1]。 基本のベンゼンシクロヘキサンを始めとし、炭素からヘテロ原子に置き換わったバリエーションが数多く存在する。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 六員環(コトバンク)