八馬史尚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

八馬 史尚(はちうま ふみなお、1959年12月8日 - )は、日本実業家。株式会社J-オイルミルズ代表取締役社長、一般社団法人日本植物油協会会長。

人物・経歴[編集]

兵庫県神戸市出身。1983年一橋大学社会学部卒業、味の素入社、東京支店配属。1987年味の素食品部。1996年味の素海外事業本部[1]。1998年インドネシア味の素代表取締役社長。2003年味の素海外食品・アミノ酸カンパニーコンシューマーフーズ事業本部。2005年アメリカ味の素出向[2][3]

2008年アメリカ味の素取締役副社長。2009年味の素食品カンパニー加工食品部長。2011年味の素食品事業本部外食デリカ事業部長。2013年味の素執行役員。2015年味の素常務執行役員[3][2]。同年からJ-オイルミルズ代表取締役社長を務め、海外展開などを進めた[4]。2018年日本植物油協会会長[5]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 「J-オイルミルズ、新社長に八馬史尚氏」日本食糧新聞2015.04.01 11160号 01面
  2. ^ a b 「2019年3月期(第17期)PDF 有価証券報告書 」J-オイルミルズ
  3. ^ a b 「Jオイル/味の素の八馬史尚 執行役員が新社長に」流通ニュース2015年03月30日
  4. ^ 「J―オイルミルズ社長に八馬氏 」日本経済新聞2015/3/30付
  5. ^ 日本植物油協会総会、八馬史尚J-オイルミルズ社長を新会長に選出食品産業新聞2018年5月24日
先代:
楳田純和
J-オイルミルズ社長
2015年 -
次代:
(現職)
先代:
今村隆郎
日本植物油協会会長
2018年 - 2020年
次代:
久野貴久