佐藤実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

佐藤 実(さとう みのる、1948年1月10日 - )は、日本実業家三井不動産販売代表取締役社長や、三井不動産リアルティ代表取締役会長不動産流通経営協会副理事長を務めた。

人物・経歴[編集]

東京都出身[1]。1970年一橋大学商学部卒業、三井不動産入社。1994年名古屋支店長。1998年グループ経営企画本部関連事業部長。1999年企画調査部長。同年取締役企画調査部長委嘱に昇格[2]。2003年常務取締役三井不動産販売取締役。2007年から三井不動産販売代表取締役社長を務め[1]大阪市南海電気鉄道と共同出資の不動産会社を設立するなどした[3]。この間、不動産流通経営協会副理事長も務めた[4]。2011年三井不動産販売代表取締役会長[5]、三井不動産顧問[6]。2012年三井不動産リアルティ代表取締役会長。2013年三井不動産リアルティ相談役[7]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 「佐藤 実・三井不常務が社長就任へ/三井不販」 不動産ニュース2007/3/2
  2. ^ 人事異動についてのお知らせ 平成11年4月28日 三井不動産株式会社
  3. ^ 三井不動産販売株式会社と南海電気鉄道株式会社との共同出資によるリハウス会社設立について 南海電気鉄道
  4. ^ Fudosan Ryutsu Keiei Kyokai Fudosan Ryutsu Keiei Kyokai may 2009
  5. ^ 三井不動産販売社長に竹井氏 日本経済新聞2011/3/4付
  6. ^ 「人事、三井不動産」 日本経済新聞2011/3/4付
  7. ^ 人事、三井不動産リアルティ 日本経済新聞(2013/3/1 17:35)
先代
岩崎芳史
三井不動産販売社長
2007年 - 2011年
次代
竹井英久