佐久川かおり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐久川 かおり(さくがわ かおり、1977年7月21日 - )は、沖縄県出身の女子ハンドボール選手である。

経歴[編集]

ソニーセミコンダクタ九州に在籍した2003年2月1日、日本ハンドボールリーグ200得点を達成した[1]

2009年4月、レキオクラブのエースとして第42回沖縄県総合選手権4連覇を達成した[2]

2011年2月の第44回沖縄県総合選手権でも主将を務めチームを優勝に導いた[3]

一卵双生児の姉であり、妹の佐久川ひとみも日本リーグの選手として活躍していた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 得点達成記録”. 日本ハンドボールリーグ. 2012年6月24日閲覧。
  2. ^ 男子はBIC優勝 女子レキオクラブ4連覇”. 琉球新報 (2009年2月23日). 2012年6月24日閲覧。
  3. ^ 速攻BIC 逆転V 県総合ハンド”. 沖縄タイムス (2011年2月21日). 2012年6月24日閲覧。

関連項目[編集]