佐々木経方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

佐々木 経方(ささき つねかた、生没年未詳)は、平安時代末期の武将宇多源氏佐々木氏の一族であり、宇多天皇の子孫。

近江国宇多源氏佐々木氏棟梁である佐々木義経の長男。子に爲俊行範定道行実家行など。

 関連項目 [編集]

参考文献[編集]

塙保己一 編集『群書系図部集 3』