位相緩和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

位相緩和とは、量子力学において、ある状態の重ね合わせが、外部からの力により1つの状態になる現象のことである。現在、量子コンピュータにおいて、位相緩和時間を延ばすことが課題になっている。