伊藤紫朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 紫朗(いとう しろう、1931年 - )は日本のファッションプロデューサー、服飾評論家。(株)チェスターフィールド代表取締役。

経歴[編集]

1953年に立教大学経済学部経営学科卒業。同年白木屋に入社して紳士服仕入部に配属される。1954年には「イヤーラウンドスーツ」考案し、実用新案特許取得により社長表彰[1]

  • 1959年 服飾研究のため渡米
  • 1964年 同社退社
  • 1964年 「ニューヨーカー」の設立に参加、その後(株)ジャックス共同設立
  • 1965年 「帝人」顧問
  • 1971年 「マクベス」設立
  • 2000年 東急百貨店内山社長付顧問

著書[編集]

  • トラッド&アイビー(講談社)
  • アイビー・ライフ(講談社)
  • そのネクタイを変えてみたら(ごま書房)
  • トラディショナル・バイブル(マクベス)
  • TAKE 8 IVY(万来舎)
  • アメリカン・トラッドハンドブック(万来舎)

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 略歴 - 本人公式サイト

外部リンク[編集]