伊藤源嗣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

伊藤 源嗣(いとう もとつぐ、1936年9月20日[1] -)は、日本実業家石川島播磨重工社長、会長を務めた。

経歴・人物[編集]

静岡県出身[1]1959年東京大学工学部を卒業し、石川島重工業に入社した[1]。取締役、常務、専務を経て、2001年6月から社長に就任し、2003年6月には最高経営執行責任も兼任し、2007年から2008年までに会長を務め、それ以降は相談役と特別顧問を務めた[1][2]

日本航空宇宙工業会会長[3]日本防衛装備工業会会長[4]日本機械工業連合会会長[5]なども歴任した。

2017年旭日重光章を受章した[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]