井川広太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

井川 広太郎(いかわ こうたろう、1976年9月1日 - )は、日本映画監督神奈川県出身。

栄光学園高等学校を経て、一橋大学在学中に、野崎歓に師事し映画理論を学ぶ(後に中退)。

その後、撮影監督として、白川幸司監督作品『眠る右手を』(2003)などに参加。

2006年、初の長編劇場用映画『東京失格』で監督デビュー。同作は、第25回バンクーバー国際映画祭ドラゴン&タイガーコンペティション出品、第36回ロッテルダム国際映画祭正式招待、Cinema Digital Seoul 2007観客賞受賞、など数々の国際映画祭にて上映されている。

監督作品[編集]

プロデューサー[編集]