二木健太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
二木 健太
Kenta Niki
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-08-11) 1984年8月11日(34歳)
出身地 北海道上川郡美瑛町
ラテン文字 Kenta Niki
身長 200cm
体重 85kg
血液型 A型
選手情報
愛称 ニキ
ポジション MB
指高 258cm
利き手
スパイク 340cm
ブロック 320cm
テンプレートを表示

二木 健太(にき けんた、1984年8月11日 - )は、日本の元バレーボール選手。北海道上川郡美瑛町出身。ポジションはミドルブロッカー

来歴[編集]

北海道旭川東高等学校に入学し、中学で行っていたバドミントンを辞めバレーを始める。始めたきっかけは、彼の両親と高校の部活の顧問が仲良しであったためである。

高校3年生の時には、春高バレー北北海道大会ベスト4に進出。全日本ジュニアにも招集されている。身長200cmから繰り出されるブロックと高いクイックが持ち味である。2007年ユニバーシアードに出場した。

早稲田大学を経てVプレミアリーグサントリーサンバーズに入団した[1]。2013年に引退した[1]

所属チーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 二木健太選手から皆様へのメッセージ”. サントリーサンバーズ公式サイト. サントリー (2013年4月22日). 2018年7月27日閲覧。

外部リンク[編集]