九条OS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
九条OS
Kujou OS
九条OS
情報
正式名称 九条OS劇場
完成 1951年
開館 1951年7月
閉館 2012年12月30日
収容人員 142人
用途 ストリップショー
所在地 550-0027
大阪府大阪市西区九条2丁目11-2[1][2](現存せず)
アクセス 大阪市営地下鉄中央線九条駅4番出口より徒歩1分
公式サイト 大阪名門九条OS劇場 - ウェイバックマシン(2012年3月21日アーカイブ分)

九条OS劇場(くじょうオーエスげきじょう)は、大阪府大阪市西区九条2丁目にかつて存在したストリップ劇場。客席数142席[3]

概要[編集]

1951年7月に開館した[4]。名称のOSは大阪ストリップを略した「O・S」に由来する。2012年12月に閉鎖された。その後、2013年に土地と建物が売りに出され[5]2015年7月には跡地に賃貸マンション[6]が建てられた。

毎年暮れSM大会を開催するため、関西の変態小屋と言われた。2006年頃からは基本的にストリップは行わず、ワンドリンク制のショーパブ形式で営業を続けていた。

かつて所属していたストリッパー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『ゼンリン住宅地図 大阪市西区 2010年6月』 株式会社ゼンリン2010年、第17図A-1。ISBN 978-4-432-30501-8
  2. ^ 大阪名門九条OS劇場”. 2012年3月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年9月5日閲覧。
  3. ^ 原芳市 『ストリップのある街 ― エキゾティック・ショーの世界を楽しむ』 自由国民社1999年、68頁。ISBN 978-4426772000
  4. ^ 原芳市 『ストリップのある街 ― エキゾティック・ショーの世界を楽しむ』、126頁。
  5. ^ 物件詳細”. 株式会社ツインホーム不動産販売 (2013年5月13日). 2013年9月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年9月5日閲覧。 (閉館した九条OSの建物だという説明があり、物件写真には劇場の看板とともに「売物件」という貼紙が映っている。)
  6. ^ レオネクストアヴリール九条”. 賃貸くん. トータルエステート. 2016年9月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]