上川郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

上川郡

1869年、北海道に11国86郡が設置されたとき、石狩国上川郡、十勝国上川郡、天塩国上川郡として成立し、現在もそれぞれ別の郡として扱われている(郵便局の番号簿でもそれぞれ石狩国上川郡が07から、十勝国上川郡が08から、天塩国上川郡が09から始まる番号である)。同名、且つ三郡が隣接して置かれていることから一つの巨大な郡に見えて紛らわしく、振興局名だけでは区別しきれないため、旧国名を付記する場合が多い。同様の例として、十勝管内上川管内にそれぞれ存在する中川郡がある。