三間川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

三間川

  • 小糸川水系の二級河川(さんげんがわ)。
  • 斐伊川水系の一級河川。
  • 四万十川水系の一級河川(みまがわ)。本稿で述べる。
  • 筑後川水系の一級河川。

三間川
三間川 2008年12月16日撮影
陽路橋から東望
水系 一級水系 四万十川
種別 一級河川
延長 18 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 -- km²
水源 歯長峠(愛媛県)
水源の標高 490 m
河口・合流先 広見川(愛媛県)
流域 日本の旗 日本 愛媛県
テンプレートを表示

三間川(みまがわ)は、四万十川水系の支流で、愛媛県南西部を流れる一級河川。四万十川支流である広見川の、更に支流に当たる。

地理[編集]

宇和島市・西予市境を成す歯長峠南麓に発し、三間盆地を概ね南東流する。鬼北町に入って近永地区市街で北から告森川を、市街を過ぎると南から奈良川を併せ、同町出目付近で広見川に注ぐ。

流域の自治体[編集]

  • 愛媛県
宇和島市北宇和郡鬼北町

主な支流[編集]

  • 大堀川
  • 告森川
  • 奈良川

並行する交通[編集]

流域の観光地[編集]