三戸望郷大橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
三戸望郷大橋
基本情報
日本の旗 日本
所在地 青森県三戸郡三戸町
交差物件 馬淵川
設計者
施工者
三祐コンサルタンツ、鹿島・穂積・辻本JV、鹿島・鉄建JV[1]
建設 2005年
座標 北緯40度22分19秒 東経141度17分15秒 / 北緯40.37194度 東経141.28750度 / 40.37194; 141.28750
構造諸元
形式 3径間連続PCエクストラドーズド橋
全長 400m
10.25m(13.45m)
高さ 25m(主塔)
最大支間長 200m
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示

三戸望郷大橋(さんのへぼうきょうおおはし)は、青森県三戸郡三戸町梅内[2]に架かる世界最大支間長[3]PCエクストラドーズド橋[4]

概要[編集]

青森県南東部にある三戸町の東部を南北に走る一級河川馬淵川青い森鉄道(旧JR東北本線)、三戸町道を同時にまたぐ。 広域農道の延長として造られた[5]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]