ヴィゴ・ア・ローセンボー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヴィゴ・ア・ローセンボー
Viggo af Rosenborg
Count Viggo of Rosenborg.jpg
称号 ローセンボー伯
出生 (1893-12-25) 1893年12月25日
 デンマークコペンハーゲン
死去 (1970-01-04) 1970年1月4日(76歳没)
 デンマークコペンハーゲン
配偶者 エリナー・マーガレット・グリーン
父親 デンマーク王子ヴァルデマー
母親 マリー・ドルレアン
テンプレートを表示

ヴィゴ・クリスチャン・アドルフ・ゲオー(デンマーク語: Prins Viggo Christian Adolf Georg, greve af Rosenborg, 1893年12月25日 - 1970年1月4日)は、デンマークの王族。デンマーク王子ヴァルデマーとその妃マリー・ドルレアンの四男。

生涯[編集]

ヴィゴは1924年6月10日、王の許しを得ずにニューヨークでエリナー・マーガレット・グリーン(1895年 - 1966年)と結婚した。平民女性と結婚した場合の慣習に従い、ヴィゴはデンマーク王位継承権およびデンマーク王族としての称号、敬称を放棄した。その後、ヴィゴは王によって「ローセンボー伯爵ヴィゴ王子(Prins Viggo, Greve af Rosenborg)」の称号を改めて与えられた。ヴィゴ夫妻には子供がなかった。

ヴィゴは1970年にコペンハーゲンで亡くなった。