ヴィクター・アレッサンドロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ヴィクター・ニコラス・アレッサンドロ(Victor Nicholas Alessandro, 1915年11月27日 - 1978年11月27日)は、アメリカ出身の指揮者[1]

ウェーコに生まれる。幼少時よりイタリア出身の音楽家だった父親[2]から音楽の手ほどきを受け、イーストマン音楽学校に進学してハワード・ハンソンの下で研鑽を積んだ。1938年に音楽学校を卒業後は、オクラホマ市フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者[3]となった。1952年にはサンアントニオ交響楽団の首席指揮者に転出し、没年までその任に当たった。

サンアントニオにて没。

[編集]

  1. ^ talesofold.net
  2. ^ ヴィクター・アレッサンドロ・シニア(Victor Alessandro Sr., 1881年2月15日 - 1971年7月7日)は、シチリア島のアーリアの生まれ。1892年に渡米。ヒューストン交響楽団のディレクターの傍らで音楽教師としても活動した。ヒューストンで没。(talesofold.net
  3. ^ okcphilharmonic.org