ヴァレンティーナ・フィオリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
バレンティーナ・フィオリン
Valentina Fiorin
 No.6
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Valentina Fiorin 3.jpg
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1984-10-09) 1984年10月9日(33歳)
出身地 ヴィゴノーヴォ
ラテン文字 Valentina Fiorin
身長 187cm
体重 69kg
血液型 O型
選手情報
所属 イタリアの旗 FVブスト・アルシーツィオ
愛称 バレン
ポジション WS
スパイク 305cm
ブロック 287cm
テンプレートを表示

バレンティーナ・フィオリン(Valentina Fiorin, 1984年10月9日 - )は、イタリアの女子バレーボール選手。ヴィゴノーヴォ出身。ポジションはウイングスパイカーイタリア代表

来歴[編集]

8歳からバレーボールを始める[1]。2003年に18歳でイタリア代表入り。2005年ワールドグランプリでは、日本のメディアにセレナ・オルトラーニと共にイタリアのツインレフトと呼ばれた。

2006年、日本で開催された世界選手権に出場し、4位となった。2007年ワールドグランプリで銅メダルを獲得した。

2011-2012年シーズンは、Vチャレンジリーグ上尾メディックスでプレーした。[2]

2013年、5年ぶりに代表へ復帰し、同年のFIVBワールドグランプリ欧州選手権などに出場した。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 公式プロフィール”. MEMBER. 上尾メディックス. 2014年6月4日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。
  2. ^ 2011.12.1 外国人選手加入のお知らせ”. NEWS. 上尾メディックス (2011年12月1日). 2012年4月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年9月10日閲覧。

外部リンク[編集]