ヴァルデマル・バシャノフスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ポーランドの旗 ポーランド
男子 ウエイトリフティング
オリンピック
1964 東京 ライト級
1968 メキシコシティ ライト級
ウエイトリフティング世界選手権
1961 ウィーン ライト級
1965 テヘラン ライト級
1969 ワルシャワ ライト級
1962 ブダペスト ライト級
1963 ストックホルム ライト級
1966 東ベルリン ライト級
1970 コロンバス ライト級
1971 リマ ライト級

ヴァルデマル・バシャノフスキ(Waldemar Baszanowski、1935年8月15日 - 2011年4月29日)は、ポーランドウエイトリフティング選手。クヤヴィ=ポモージェ県グルジョンツ出身。

1964年東京オリンピック1968年メキシコシティオリンピックの重量挙げ競技で優勝しオリンピック2連覇を達成した選手である。現役時代の間に24度世界記録を更新している。1993年国際ウエイトリフティング連盟殿堂入りしている。1999年から2008年までヨーロッパ重量挙げ連盟の会長を務めていた[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ バシャノフスキ氏死去=重量挙げ”. 時事ドットコム (2011年4月29日). 2011年7月30日閲覧。

外部リンク[編集]