ワン・ショット・トゥ・ラブ〜走れ!カメラ小僧!!〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ワン・ショット・トゥ・ラブ〜走れ!カメラ小僧!!〜2005年の日本の映画

USEN運営のGyaO!が製作したパソコンテレビ用の映画で、主人公でオタクカメラ小僧の大学生に小林且弥。ヒロインはグラビアアイドル出身の秋山莉奈が美少女の幽霊という幻想的でホラー映画めいた恋物語

あらすじ[編集]

大学生でカメラオタクの静夫(小林且弥)が、ある日美しい幽霊であるユリ(秋山莉奈)に出会い、静夫のカメラは幽霊に取り憑かれてしまう。それ以来、静夫の周辺に奇妙な事が起こるのだが・・・。そんな幽霊のユリに静夫はいつしか惹かれていく。やがてお互いに恋心が芽生え、生前の彼女の身の上に起こった悲しい出来事を理解し、静夫はある行動に出るのだが・・・・。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

関連映画[編集]