ロルクズ・ドリフトの戦い

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロルクズ・ドリフトの戦い
Alphonse de Neuville - The defence of Rorke's Drift 1879 - Google Art Project.jpg
「ロルクズ・ドリフトの防衛」
戦争ズールー戦争
年月日1879年1月22日 - 23日
場所:ロルクズ・ドリフト 南アフリカ
結果イギリス軍の勝利
交戦勢力
イギリスの旗 イギリス帝国 ズールー王国
指導者・指揮官
イギリスの旗 ジョン・チャード英語版中尉
イギリスの旗ゴンヴィル・ブロムヘッド英語版中尉
ダビュラメンズィ・カンパンデ英語版
戦力
将校 8
イギリス軍正規兵 131
植民地軍 11
民間人 4
ナタール先住民騎兵隊英語版 100(戦闘には参加せず)
ズールー戦士
約3000 - 4000
損害
戦死 17
負傷 15
戦死 351
負傷 約500

ロルクズ・ドリフトの戦い英語: Battle of Rorke's Drift)は、1879年1月22日から23日にかけて行われたズールー戦争中の戦闘の一つである。イサンドルワナの戦い英語版でイギリス軍を破ったズールー戦士約3000 - 4000名がロルクズ・ドリフトの伝道所跡に築かれた砦のイギリス軍守備隊を襲いかかったことで、起こった。イギリス軍守備隊は、圧倒的に不利な兵力にもかかわらず奮闘し、2日間持ちこたえ、イギリス軍の増援が到着したためズールー軍は撤退した。この戦いののちに守備隊のイギリス兵11名がヴィクトリア十字章を授与されたことで有名な戦いである。