ロルカ・デポルティーバCF

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロルカ・デポルティーバCF
原語表記 Lorca Deportiva Club de Fútbol
クラブカラー 青と白
創設年 2002年
解散年 2010年
ホームタウン ロルカ
ホームスタジアム フランシスコ・アルテス・カラスコ
収容人数 8,064
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
サードカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

ロルカ・デポルティーバCFLorca Deportiva Club de Fútbol)は、スペインムルシア州ロルカに本拠地を置いていたサッカークラブチーム。2002年に創設されたが、2010年に解散した。

歴史[編集]

2002年、ロルカ・デポルティーバCFは1994年に設立されたロルカCFの解散後すぐに設立された。2002-03シーズンはテルセーラ・ディビシオン(4部相当)に所属し、参戦初年度にセグンダ・ディビシオンB(3部相当)昇格を果たした。2003-04シーズンはsilver categoryと呼ばれるセグンダ・ディビシオンBでレギュラーシーズン2位となり、昇格プレーオフに出場した。2004-05シーズンは4位であったがセグンダ・ディビシオン(2部)昇格を果たした。後にバレンシアCFなどを率いるウナイ・エメリ監督に率いられた2005-06シーズンは、昇格したレバンテUDに勝ち点5差の5位で惜しくもプリメーラ・ディビシオン(1部)昇格を逃した。2006年夏にエメリ監督がUDアルメリアに引き抜かれると、トップチームの選手の多くも他クラブに移籍し、2006-07シーズンは21位でセグンダ・ディビシオンB降格となった。2008-09シーズンは2位でシーズンを終えたが、財政面の問題によりテルセーラ・ディビシオン降格処分が下された。2010-11シーズンに向けて、クラブはトターナ近郊に移転してLDオリンピコとクラブ名称を変更した[1][2]。2010年10月18日、深刻な財政難によりリーグ戦をシーズン途中で断念して撤退した[3][4]。残していたリーグ戦31試合はすべて敗北扱いとなり、対戦が予定されていたクラブは自動的に勝ち点3を得ることとなった[5]

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

2002-03

成績[編集]

シーズン ディビジョン 順位 コパ・デル・レイ
2002–03 テルセーラ 1位
2003–04 セグンダB 2位
2004–05 セグンダB 4位
2005–06 セグンダ 5位
2006–07 セグンダ 21位
2007–08 セグンダB 11位
2008–09 セグンダB 2位
2009–10 テルセーラ 3位
2010–11 テルセーラ 途中撤退

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

MF[編集]

FW[編集]

脚注[編集]

  1. ^ El Ayuntamiento de Totana subscribe un convenio de colaboración con el Lorca Deportiva CF por un importe de 5.000 Euros de la cesión del uso de las instalaciones municipales deportivas Totana City Hall、2010年9月3日 (スペイン語)
  2. ^ El Lorca Deportiva se cambia el nombre La Verdad、2010年9月17日 (スペイン語)
  3. ^ El Lorca Deportiva se retira de Tercera y prepara su disolución La Verdad、2010年10月19日 (スペイン語)
  4. ^ Lorca Olímpico anuncia su retirada dos meses después de iniciar la Liga ABC、2010年10月18日 (スペイン語)
  5. ^ El club más generoso de Tercera La Verdad、2010年10月20日 (スペイン語)

外部リンク[編集]