ロマン・ガヴラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ロマン・ガヴラスRomain Gavras1981年7月4日 - )は、アテネ出身でフランスで活動する映画監督映像作家である。

来歴・人物[編集]

父は映画監督のコスタ=ガヴラス。姉は『ぜんぶ、フィデルのせい』で長編デビューした映画監督、ジュリー・ガヴラス

主な監督作品[編集]

  • Notre jour viendra (2010) ※監督デビュー作
  • "A Cross the Universe" (with So Me and Justice) (2008)

ビデオグラフィ[編集]

  • "No Church in the Wild", Kanye West & Jay-Z (2012)
  • "Bad Girls", M.I.A. (2012)
  • "Stress", Justice (2008)

外部リンク[編集]