ロベルト・ゼベリャン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ロベルト・ゼベリャン Football pictogram.svg
R zebelyan zhem.JPG
名前
カタカナ ロベルト・アルタコヴィチ・ゼベリャン
アルメニア文字 Ռոբերտ Արտակի Զեբելյան
基本情報
国籍 アルメニアの旗 アルメニア
ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1984-03-31) 1984年3月31日(36歳)
出身地 ソチ
身長 188cm
選手情報
ポジション FW
代表歴
2006-2008 アルメニアの旗 アルメニア 7 (4)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ロベルト・アルタコヴィチ・ゼベリャンRobert Artakovich Zebelyan, 1984年3月31日- )は、ロシアソチ出身の元サッカー選手。現役時代のポジションはFW

来歴[編集]

クラブ[編集]

1984年ソビエト連邦(現ロシア)のソチで生まれた。2002年、地元のクラブFCジェムチュジナ・ソチでキャリアをスタートさせた。2003年、所属クラブのジェムチュジナが解散した為に2004年、ジェムチュジナの後継のクラブであるソチ-04に移籍をした。2006年、1部(実質2部)のFCクバン・クラスノダールへ移籍をした。クバンでは初年度からゴールを量産し、クラブ内でトップとなる23ゴールを挙げ1部ではイェフゲニー・アルヒモフ(25ゴール)に次いで2位となるなど活躍。クラブも2位となりロシア・プレミアリーグへ昇格。実りの多いシーズンを送ったものの、翌シーズンは僅か2試合だけの出場となり、シーズン途中でFCヒムキへ移籍。2008年2月、FCバルチカ・カリーニングラードへ移籍をした[1]が、27試合に出場して3得点と振るわず、2009年2月、古巣のジェムチュジナ・ソチへ移籍をした[2]。2部(実質3部)では出場32試合で20得点を叩き出しクラブ内2位の得点を挙げ昇格に貢献をした。2011年、ベラルーシFCディナモ・ミンスクへ2年契約で移籍をした[3]。2011年7月9日、カザフスタン・プレミアリーグで2010年度にリーグ初優勝を果たしたFCトボルへ移籍をした[4]

代表[編集]

2006年11月15日、UEFA EURO 2008予選の対フィンランド代表との試合でアルメニア代表デビューをした。 2008年以後は代表に呼ばれる事が無くなったが、2009年からアルメニア代表を率いているヴァルダン・ミナシャン監督から、2011年3月26日に行われるロシア代表戦に招集された。しかし、3月26日に行われたUEFA EURO 2012予選ロシア代表戦では試合はおろかサブメンバーにさえ入れず、厳しいものとなった。

所属クラブ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]