ロディオン・ガタウリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
陸上競技
オリンピック
1988 ソウル 棒高跳
世界選手権
1987 ローマ 棒高跳

ロディオン・ガタウリン (Rodion Gataullin、ロシア語: Родио́н Гатау́ллин1965年11月23日 - )は、ソビエト連邦ウズベク共和国タシケント出身の陸上競技選手(ソ連崩壊後はロシア代表)。1988年ソウルオリンピック棒高跳の銀メダリストである。

1989年1月、ガタウリンは室内で6m00を記録し、セルゲイ・ブブカに次いで2番目に6m00に到達した。同時にこれは、室内では史上初めて6m00に到達した跳躍となった。2月には自己の室内世界記録を更新する6m02を記録。その後はブブカに抜かれたものの、この記録は2014年7月現在でも室内世界歴代4位の記録である。9月には屋外でも6m00をマークした。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1985 ユニバーシアード 神戸日本 棒高跳 1位 5.75m
1987 ユニバーシアード ザグレブユーゴスラビア 棒高跳 2位 5.60m
1987 世界選手権 ローマイタリア 棒高跳 3位 5.80m
1988 オリンピック ソウル韓国 棒高跳 2位 5.85m
1989 世界室内選手権 ブダペストハンガリー 棒高跳 1位 5.85m
1990 ヨーロッパ選手権 スプリトユーゴスラビア 棒高跳 1位 5.85m
1993 世界室内選手権 トロントカナダ 棒高跳 1位 5.90m
1994 ヨーロッパ選手権 ヘルシンキフィンランド 棒高跳 1位 6.00m

記録[編集]

  • 棒高跳(屋外) ‐ 6m00 (1989年9月16日、1993年6月27日、1994年8月11日)
  • 棒高跳(室内) ‐ 6m02 (1989年2月4日)

外部リンク[編集]