リンブルフ交響楽団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リンブルフ交響楽団 (: Limburgs Symfonie Orkest, : Limburg Symphony Orchestra) は、オランダオーケストラ

1883年9月2日に、作曲家のオットー・ヴォルフを創立指揮者とし、マーストリヒト市立管弦楽団として旗揚げされた。リンブルフ州のコンサート・オーケストラとして実績を積み、1955年にリンブルフ交響楽団に改称した。1992年からはザイト歌劇場オランダ語: Opera Zuid)の座付きオーケストラとしても活動。

2012年に政府からの補助金がカットされたことを受け、2013年4月にブラバント管弦楽団英語: Het Brabants Orkest)と合併し、南ネーデルラント・フィルハーモニー管弦楽団オランダ語: philharmonie zuidnederland)となった。

歴代首席指揮者[編集]

  • Otto Wolf (1883-1915)
  • Henri Hermans (1915-1947)
  • Paul Hupperts (1947-1949)
  • André Rieu Sr. (1949-1980)
  • Ed Spanjaard (1982-1988)
  • Salvador Mas Conde (1988-1994)
  • Shlomo Mintz (1995-1998)
  • 広上淳一 (1998-2000)
  • Ed Spanjaard (2001-2012)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]