リュッゲ空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
モス・リュッゲ空港
Moss lufthavn, Rygge
IATA: RYG - ICAO: ENRY
概要
国・地域 ノルウェーの旗 ノルウェー
所在地 エストフォル県リュッゲ
母都市 モスオスロ
種類 軍民共用
拠点航空会社
標高 53 m
座標 北緯59度22分44秒 東経010度47分08秒 / 北緯59.37889度 東経10.78556度 / 59.37889; 10.78556座標: 北緯59度22分44秒 東経010度47分08秒 / 北緯59.37889度 東経10.78556度 / 59.37889; 10.78556
ウェブサイト 公式ウェブサイト
滑走路
方向 長さ (m) 表面
12/30 2,442 アスファルト
統計 (2009年)
旅客数 619,000人
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

モス リュッゲ空港ノルウェー語: Moss lufthavn, Rygge: Moss Airport, Rygge)とは、ノルウェーモスの南東約10キロにある空港。オスロは60kmほど北方に位置しているが、格安航空会社ノルウェー・エアシャトルライアンエアーがオスロへの拠点空港として利用している。

もとはドイツ軍によって建設された空軍基地であったが、サンネフヨルトルプ空港の成功を受けて民間空港として利用する案が浮上し、2007年10月に民間共用が開始された。2008年よりノルウェー・エアシャトル、2009年よりライアンエアーの乗り入れが開始されている。

交通[編集]

リュッゲ駅及びモスとの間にシャトルバスが運航されている。オスロからの所要時間は1時間強。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]