リナ・アンデション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル

2005年ノルディックスキー世界選手権、左がアンデション
 スウェーデン
女子クロスカントリースキー
オリンピック
2006 トリノ チームスプリント
ノルディックスキー世界選手権
2005 Oberstdorf 個人スプリント
2009 Liberec チームスプリント
2009 Liberec 4×5kmリレー
ノルディックスキージュニア世界選手権
1999 Saalfelden 5km
2001 Karpacz-Szklarska 5km

リナ・アンデション(Lina Andersson、1981年3月18日 - )は、スウェーデンノールボッテン県イェリヴァーレ市マルムベリェト出身の元クロスカントリースキー選手。

プロフィール[編集]

1998年のノルディックスキージュニア世界選手権で国際大会にデビュー、5km7位、15km5位の成績を残すと、翌1998年の11月28日にクロスカントリースキー・ワールドカップにデビューした。5km52位に終わったが1999年ジュニア世界選手権では5kmで金メダルを獲得した。

2001年のジュニア世界選手権5kmで再び金メダルを獲得、2001年ノルディックスキー世界選手権代表に選ばれ15kmで27位となった。

2002年ソルトレークシティオリンピックに出場、4x5kmリレー12位、10km16位、個人スプリント28位、5+5kmパシュート39位となった。

2005年ノルディックスキー世界選手権では個人スプリントで銀メダルを獲得、4x5kmリレーでは8位となった。

2006年トリノオリンピックではチームスプリントで金メダルを獲得、2009年ノルディックスキー世界選手権ではチームスプリント銀メダル、4x5kmリレー銅メダルを獲得した。

2010-2011シーズン終了後現役を引退した[1]

脚注[編集]

  1. ^ Lina Andersson lägger av Archived 2011年4月14日, at the Wayback Machine.(スウェーデン語)

出典[編集]