リッチモンド・オリンピックオーバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リッチモンド・オリンピックオーバル
Anneau olympique de Richmond
"Richmond Oval"
Richmond Olympic Oval front view 2.jpg
施設情報
所在地 カナダの旗 カナダ
6111 River Road, リッチモンド, BC
開場 2008年
建設費 $1億7800万カナダドル[1]
設計者 Cannon Design, Glotman Simpson
使用チーム、大会
収容能力
8,000

リッチモンド・オリンピックオーバル(Richmond Olympic Oval、: Anneau olympique de Richmond[2])はカナダブリティッシュコロンビア州リッチモンドにある体育館。リッチモンド・オーバルとも呼ばれている[3]。建設費は1億7800万カナダドル[1]

概要[編集]

五輪でスピードスケート競技会場となるオーバルは2006年11月17日に着工[4]、2008年12月12日に完成[5]。こけら落としのシーズンには五輪リハーサル大会の世界距離別スピードスケート選手権大会が行われた。また、五輪後にはスピードスケート場としては廃止し、地域向けのスポーツ施設に生まれ変わった。一例としてはウィルチェアーラグビー世界選手権大会が開催された[6]

2009年7月10日には、日本天皇皇后が国賓として初めてカナダを公式訪問した際に、リッチモンド・オリンピックオーバルを訪問した。[要出典]

脚注[編集]

  1. ^ a b About Vancouver: Richmond Venues: Richmond Olympic Oval”. CTV News. 2009年5月22日閲覧。
  2. ^ Official Vancouver 2010 website . Retrieved on 2010-01-15.
  3. ^ “Richmond Olympic Oval opens to public”. CBC News. (2008年12月13日). http://www.cbc.ca/canada/british-columbia/story/2008/12/13/van-richmond-oval-open.html 2009年5月22日閲覧。 
  4. ^ Construction Starts”. Globe and Mail. 2006年11月18日閲覧。
  5. ^ VANOC Board of Directors approves revised budget in principle; Jack Poole re-elected as chairman”. VANOC. 2008年12月10日閲覧。
  6. ^ City of Richmond: Richmond Oval Project Overview”. City of Richmond. 2008年8月18日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2006年6月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]