リタとナントカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

リタとナントカ』(Rita et Machin、リタエマシャン)は、2006年より出版されているフランス絵本シリーズである。

概要[編集]

原作:ジャン=フィリップ・アルー=ヴィニョ、絵:オリヴィエ・タレックイギリスアメリカ合衆国日本をはじめとした海外でも翻訳・出版されている。

絵本を原作としたアニメ作品が、2010年11月よりNHK教育テレビのアニメワールドにおいて放送。全26話。監督は高木淳、こづつみPON(共同)制作時のミスによりテロップ表記は無いが、キャラクターデザインは高松さや。2012年10月にはBSプレミアム「おしりキッズ」内で再放送されたほか、2014年7月5日からはテレビ東京でも放送された。2017年4月7日から6月23日までNHK Eテレでセレクション形式で再放送が行われた。

登場人物[編集]

リタ
- 稲垣鈴夏
明るく天真爛漫な5歳の女の子。赤い花柄のワンピースがトレードマーク。
ナントカ
声 - 平田広明
リタが誕生日にプレゼントされた犬。マイペースだがどこか変わったところがある。リタ以外には秘密にしているが、人語を理解し話すことができる。
ママ
声 - 木村亜希子
パパ
声 - 白熊寛嗣
先生
声 - 根谷美智子
ボブ
声 - 石川寛美
サラヤ
声 - 神田朱未
ベルティユ
声 - 田村睦心

書籍[編集]

  • 1巻「リタとナントカ」
  • 2巻「リタとナントカ うみへいく」
  • 3巻「リタとナントカ のにちようび」
  • 4巻「リタとナントカ がっこうへいく」
  • 5巻「リタとナントカ のクリスマス」
  • 6巻「リタとナントカ のピクニック」
  • 7巻「リタとナントカ のおかいもの」
  • 8巻「リタとナントカ のおきゃくさま」

アニメ[編集]

2010年11月1日〜2010年12月3日に放送。

スタッフ[編集]

  • 音楽 - 水垣"カエル"雪絵
  • 音響監督 - 藤野貞義
  • 効果:庄司雅弘
  • 音響制作 - 会田昌克
  • 製作・著作 - 日本アニメーション、NHKエンタープライズ、Planet Nemo Animation、日本コロムビア
  • OPアニメ - こづつみPON,高松さや

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 話数 サブタイトル
1 リタとナントカ 14 リタとナントカのかそうパーティ
2 リタとナントカ うみへいく 15 リタのあたらしいじてんしゃ
3 リタとナントカのおきゃくさま 16 リタとナントカ パリへいく
4 ナントカのおうち 17 リタとナントカのおかいもの
5 リタとナントカ サッカーをする 18 ナントカのおたんじょうび
6 リタとナントカ プールへいく 19 リタとナントカのおんがくかい
7 リタとナントカのにちようび 20 リタ めいたんていになる
8 リタとナントカ えんそくへいく 21 リタとナントカ がっこうへいく
9 リタとナントカ けんかをする 22 リタとナントカのガーデニング
10 リタとナントカのさかなつり 23 ナントカ かぜをひく
11 リタとナントカのひみつのかくれが 24 リタとナントカのほしにねがいを
12 リタとナントカとまいごのこがも 25 リタとナントカのおさんぽ
13 リタとナントカのピクニック 26 リタとナントカのクリスマス

外部リンク[編集]