ラクシュミー・ヴィラース宮殿

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラクシュミー・ヴィラース宮殿
内部

ラクシュミー・ヴィラース宮殿(ラクシュミー・ヴィラースきゅうでん、英語:Laxmi Vilas Palace)は、インドグジャラート州ヴァドーダラー県の都市ヴァドーダラーにある宮殿。インド様式と西洋様式を混交した建築が特徴的な宮殿である。

歴史[編集]

1890年、当時のヴァドーダラー藩王サヤージー・ラーオ・ガーイクワード3世は莫大な費用を投じ、この宮殿を建設した。

現在、ラクシュミー・ヴィラース宮殿は一般公開されている。また、映画などの撮影にも使用されている。

関連項目[編集]

座標: 北緯22度17分38秒 東経73度11分29秒 / 北緯22.2939度 東経73.1914度 / 22.2939; 73.1914