ユライ・サガン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ユライ・サガン
Juraj Sagan
Cycling (road) pictogram.svg
Juraj Sagan - Vuelta al Pais Vasco 2013.jpg
個人情報
本名 Juraj Sagan
ユライ・サガン
生年月日 (1988-12-23) 1988年12月23日(29歳)
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
身長 173cm
体重 65kg
チーム情報
所属 ボーラ=ハンスグローエ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 ルーラー
アマ所属チーム
2007–2009
Dukla Trencin-Merida
プロ所属チーム
2010
2011–2012
2013–2014
2015
2016
2017–
リクイガス・ドイモ
リクイガス・キャノンデール
キャノンデール
ティンコフ・サクソ
ティンコフ
ボーラ=ハンスグローエ
グランツール最高成績
主要レース勝利
MaillotSlovakia.svg スロバキア選手権 個人ロード (2016,2017)
最終更新日
2017年8月31日

ユライ・サガン(Juraj Sagan、1988年12月23日-)はスロバキアジリナ出身の自転車競技選手。弟のペーター・サガンも同じく自転車競技選手。

来歴[編集]

2007年、Dukla Trencin-Meridaでアマチュア選手として活動開始。2009年にはGP Bokaで優勝を果たす。

2010年にペーターとともにリクイガス・ドイモと契約を結びプロ転向。ジロ・デル・ヴェネトで6位と好成績を出す。

2015年、ロシアのチーム、ティンコフ・サクソに移籍。

2017年はティンコフ解散に伴ってペーターやラファウ・マイカなどチームメート数人とともにボーラ=ハンスグローエに移籍。同年、念願のグランツール(ツール・ド・フランス)へ出場[1]するも難関山岳コースの第9ステージで制限時間をオーバーし、リタイアとなった。

ペーターとの関係[編集]

2010年からずっと同じチームで走っている。 2017年シーズンはペーターが出場するレースのほとんどに帯同するほど、ペーターにとっては心強い相棒であり、アシストでもあり、兄でもあるというこれ以上ないほどの信頼を得ている。その信頼関係の証としてスロバキア選手権の2連覇をペーターがアシストした。 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムに兄弟揃っての出場経験がある。

主な成績[編集]

2009年

  • GP Boka 優勝

2010年

2016年

2017年

脚注[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]