ミハイル・ロンム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミハイル・イリイチ・ロンム
Михаи́л Ильи́ч Ромм
生年月日 (1901-01-24) 1901年1月24日
没年月日 (1971-11-01) 1971年11月1日(70歳没)
出生地 ロシア帝国の旗 ロシア帝国イルクーツク州イルクーツク
死没地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic (1954–1991).svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国モスクワ
職業 映画監督脚本家
テンプレートを表示

ミハイル・イリイチ・ロンムロシア語: Михаи́л Ильи́ч Ромм, ラテン文字転写: Mikhail Il'ich Romm, 1901年1月24日 - 1971年11月1日)は、ソビエト連邦映画監督脚本家[1]

フィルモグラフィ[編集]

  • 『十月のレーニン』 - Ленин в октябре(1937年、監督)
  • 『夢』 - Мечта (1943年、監督・脚本)
  • 『一年の九日』 - Де́вять дней одного́ го́да (1962年、監督・脚本)
  • 『ありふれたファシズム 野獣たちのバラード』 - Обыкновенный фашизм (1965年、監督・脚本)

脚注[編集]

  1. ^ (英語) Mikhail Romm - Biography, The New York Times, オリジナルの2014年8月29日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20140829151933/http://www.nytimes.com/movies/person/164345/Mikhail-Romm/biography 2014年8月29日閲覧。 

外部リンク[編集]