マーチン・ファン・クレフェルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーチン・ファン・クレフェルト

マーチン・レヴィ・ファン・クレフェルト(Martin Levi van Creveld、1946年3月5日 - )は、イスラエル歴史学者軍事学者。専門は軍事史

オランダロッテルダム生まれ。1950年イスラエルに移住。ヘブライ大学で学んだ後、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス博士号取得。ヘブライ大学歴史学部教授

著書[編集]

ファン・クレフェルドは、軍事史、戦略、およびその他のトピックに関する33冊の本の著者であり、その中のCommand in War (1985)、『補給戦――ナポレオンからパットン将軍まで』(佐藤佐三郎訳、原書房, 1980年/中央公論新社[中公文庫], 2006年)(原著1977、第2版2004)、『戦争の変遷』(石津朋之訳、原書房、2011年)(原著 1991)、The Sword and the Olive(1998)およびThe Rise and Decline of the State(1999)がよく知られている。ファン・クレフェルドは世界中の数えきれないほどの民間と軍の高等教育機関で講義や教育を行っている。

戦争の変遷[編集]

特に重要なのは、1991年の著書『戦争の変遷』で、フランス語、ドイツ語(2004年の新ドイツ語版)、ロシア語、スペイン語、日本語に翻訳されている。この軍事理論の論文では、ファン・クレフェルドが「非ー三位一体説」戦争論と呼び、クラウゼヴィッツの著名な 『戦争論』と並置させている理論を展開している。 [1]

特権的な性別[編集]

ファン・クレフェルドは軍事史に関する本に加え、他の問題に関する本もいくつか執筆している。これらの中で最も目立つのは、おそらく彼の反フェミニスト論であるThe Privileged Sex(2013)だろう。この本の中でファン・クレフェルドは、フェミニストが主張するところの女性が受けている体系的な抑圧というものは、大部分が冷徹なデータに裏付けられていない神話であり、女性は男性よりも社会的保護と特権を享受する傾向があると主張している。[2]

単著[編集]

  • Hitler's Strategy 1940-1941: the Balkan Clue, Cambridge University Press, 1973, 0-521-20143-8
  • Military Lessons of the Yom Kippur War: Historical Perspectives, Beverly Hills : Sage Publications, 1975, 0-8039-0562-9
  • Supplying War: Logistics from Wallenstein to Patton, Cambridge University Press, 1977, 0-521-21730-X (2nd ed, 2004, 0-521-54657-5)
  • Fighting Power: German and US Army performance, 1939-1945, Westport, Conn. : Greenwood Press, 1982, 0-313-23333-0
  • Command in War, Cambridge, Mass. : Harvard University Press, 1985, 0-674-14440-6
  • Technology and War: From 2000 B.C. to the Present, New York : Free Press, 1989, 0-02-933151-X (free paperback, 2001, 0-02-933153-6)
  • The Training of Officers: From Military Professionalism to Irrelevance, New York : Free Press, 1990, 0-02-933152-8
  • The Transformation of War, New York : Free Press, 1991, 0-02-933155-2
    • 『戦争の変遷』(石津朋之訳、原書房、2011年)
  • Nuclear Proliferation and the Future of Conflict, New York : Free Press, 1993, 0-02-933156-0
  • Air Power and Maneuver Warfare, with contributions from Kenneth S. Brower and Steven L. Canby, Alabama : Air University Press, 1994, 1-58566-050-7
  • The Encyclopedia of Revolutions and Revolutionaries: From Anarchism to Zhou Enlai, New York : Facts on File, 1996, 0-8160-3236-X
  • The Sword and the Olive: A Critical History of the Israeli Defense Force, New York : Public Affairs, 1998, 1-891620-05-3
  • The Rise and Decline of the State, Cambridge University Press, 1999, 0-521-65629-X
  • The Art of War: War and Military Thought, London : Cassell, 2000, 0-304-35264-0 (also New York : Collins/Smithsonian, 2005, 0-06-083853-1)
  • Men, Women, and War, London : Cassell & Co., 2001, 0-304-35959-9
  • Moshe Dayan, London : Weidenfeld & Nicolson, 2004 0-297-84669-8
  • Defending Israel: A Controversial Plan Toward Peace, New York : Thomas Dunne Books/St. Martin’s Press, 2004, 0-312-32866-4
  • Countering Modern Terrorism: History, Current Issues, and Future Threats : Proceedings of the Second International Security Conference, Berlin, 15–17 December 2004, with Katharina von Knop and Heinrich Neisser, Bielefeld : Wbv, W. Bertelsmann Verlag, 2005, 3-7639-3309-3
  • The Changing Face of War: lessons of combat, from the Marne to Iraq, New York : Presidio Press, 2006, 978-0-89141-901-3
  • The Culture of War, New York: Presidio Press, 2008, 978-0-345-50540-8
    • 『戦争文化論』(石津朋之監訳、原書房(上下), 2010年)
  • The American Riddle (In Russian), Publisher: Irisen (Russia) 2008[3]
  • The Land of Blood and Honey, New York : St. Martin's Press, 2010, 978-0-312-59678-1
  • The Age of Airpower, New York: Public Affairs, 2011, 978-1-58648-981-6
    • 『エア・パワーの時代』(源田孝監訳、芙蓉書房出版, 2014年)
  • The Privileged Sex, North Charleston, SC : CreateSpace Independent Publishing Platform (On-Demand Publishing LLC), 2013, 978-1484983126
  • Wargames: From Gladiators to Gigabytes, Cambridge, Cambridge University Press, 2013, 978-1-107-03695-6
  • Conscience: A Biography, London, Reaktion, 2015, 978-1-78023-454-0
  • Equality: The Impossible Quest, Kouvola, Castalia House, 2015.
  • Clio and Me" An Intelelctual Autobiography, Kouvola, Castalia, House, 2015.
  • Pussycats: Why the Rest Keeps Beating the West—and What Can Be Done about It, CreateSpace, 2016.
  • Hitler in Hell, Castalia House, 2017.
  • More on War, Oxford University Press, 2017.
    • 『新時代「戦争論」』(石津朋之監訳、江戸伸禎訳、原書房, 2018年)

編著[編集]

  • The Encyclopedia of Revolutions and Revolutionaries: from Anarchism to Zhou Enlai, (Facts on File, 1996).

脚注[編集]

  1. ^ Major K. M. French United States Marine Corps, "Clausewitz vs. the Scholar: Martin Van Creveld's Expanded Theory Of War".
  2. ^ van Crefeld, Martin (2013). The Privileged Sex. Createspace. ISBN 978-1484983126 
  3. ^ Ozon.ru (21 January 2009).

外部リンク[編集]