マンフレッド・ヴィンマー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マンフレッド・ヴィンマー (1944-1995, : Manfred Wimmer, 日本語だとマンフレッド・ウィマーと表記する文献もある[1]) はオーストリア出身の関西棋院所属棋士(二段)である。20世紀のヨーロッパを代表する囲碁棋士の一人であり、関西棋院史上初の欧米出身棋士である。

主な業績[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]