マリア・オースペンスカヤ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリア・オースペンスカヤ
Maria Ouspenskaya
Maria Ouspenskaya
生年月日 (1876-07-29) 1876年7月29日
没年月日 (1949-12-03) 1949年12月3日(73歳没)
出生地 ロシア帝国トゥーラ
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ロサンゼルス
職業 女優

マリア・アレクセーエヴナ・オースペンスカヤMaria Alekseyevna Ouspenskaya1876年7月29日 - 1949年12月3日)は、ロシア女優

経歴[編集]

トゥーラで生まれ、ワルシャワで歌唱を、モスクワで演劇を学ぶ。モスクワ芸術座創設時のメンバーの1人。コンスタンチン・スタニスラフスキーに師事した。モスクワ芸術座欧州公演の際、1922年に渡米し、活動の場をアメリカに移す。

死去[編集]

1949年12月3日、オーペンスカヤは自宅で喫煙中に脳卒中を発症した。さらにその際に吸っていたタバコから発生したと思われる火災によるやけどを負った。病院に運ばれたが、数日後に亡くなった。

出演作品[編集]

  • 永遠に君を愛す
  • 魔境のターザン
  • フランケンシュタインと狼男 
  • 嵐の青春
  • 狼男
  • 上海ジェスチャー
  • 恋に踊る
  • 私が結婚した男
  • 哀愁
  • 偉人エーリッヒ博士
  • 雨ぞ降る
  • 邂逅
  • 征服
  • 孔雀夫人

アカデミー賞受賞・ノミネート歴[編集]

外部リンク[編集]